ニッカシードル×東奥日報ブライダルキャンペーン事務局から、ハッピー満載のブライダル情報を発信します。

ニッカシードル×東奥日報 ブライダルキャンペーン

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2015年5月アーカイブ

みなさん、こんにちは! 東奥日報ブライダルキャンペーン事務局のMkissmarkです!

 

風薫る5月。

 

雨が降ると気温が下がって寒い日もあるけれど、

晴れsunの日には、突き抜けるような青空で、爽やか~

営業車で外を回るときも、うれし・楽しい気分になってきますhappy02

 

5月8日の十和田市も、そんな青空。

「サン・ロイヤルとわだ」のブライダルフェアを、青森市の本社からのぞきに来ました♪

 

道路わきに大きな告知板。こりゃあ目立つ!

 sun0508_info.JPG

 

サン・ロイヤルとわだは、この春から、東奥日報ブライダルキャンペーンの協賛式場として加わったばかり。

 

三八上北地方で挙式・披露宴を考えているカップルには朗報ですねflair

おしゃれなバルコニー付きの建物と、円錐形のカワイイ屋根に、ワクワク!

 sun0508_view.JPG

 

この日のタイトルは「リアル・ウエディングフェア」

リアル、というだけあって、翌日予定されていた挙式・披露宴のためにコーディネートした会場を、特別に一般公開するという企画なんです。

 

こういうプレビュー的なフェアは、Mもいくつか見学しましたが、結婚式場を検討しているカップルには、本当におすすめ。

結婚式専門のゲストハウスなどはともかく、それ以外の会場は、ふだんの運営とはまったく雰囲気が変わるもの。

結婚式のイメージを育てるためにも、プレビューにはぜひ行ってほしいな♪

 

さて、中に入ってみましょう。

 

正面エントランスを入るとすぐ、招待客のアペリティフが。

 sun0508_welcome.JPG

緊張感がほぐれて、リラックスできそう★

 この日は、ブライダルフェアを見学に来たお客さまのウエルカムドリンクとして、ノンアルコールドリンクなどが用意されていました。うれしいサービス!

 

まずは、「ロイヤル・スカイ」と名付けられたチャペルへ。

 

わぁ…。

 sun0508_chapel1.JPG

 

2-3階の吹き抜けのロビーを利用した、チャペルのセッティング。

外観から見たら、バルコニーのある部分です。

 sun0508_chapel3.JPG

 

式場内に設けられたチャペルって、個室のような空気感のところが多い中で、

ここは、大きな窓のおかげで、とっても開放的…! 明るい!
 

以前行った、模擬挙式の写真。素敵~! sun0508_chapel4.JPG

 

 

 sun0508_chapel2.JPG

この前に立って、永遠の愛を神様に誓うとき、

見上げた空は、どんなにきれいなことでしょう。

まさに、ロイヤル・スカイ。

 

 

さて、披露宴会場に入ってみましょう。

 

 sun0508_hall.JPG

翌日予定されている披露宴は、なんと総勢291人というスケール。

サン・ロイヤルとわだで、最も大きい「雲竜の間」です!

 sun508_screan.JPG

そうよね、こんなに大きい会場だと、このぐらい大きいスクリーンじゃないと、遠くの人は見えないかも…

 

 

これがMの定番撮影スポット、高砂からの眺め。

 sun0508_takasago.JPG

ステージが彼方に(笑)

いやぁ、すごいなぁ…

 

にぎやかな雰囲気がお好きなカップルということで、

地元の銘酒・鳩正宗の樽酒で鏡割りも予定! テンションあがりそう!

 sun0508_hatomasamune.JPG

 

ウエディングキャンドルもロマンティック。

 sun0508_candle.JPG

 

そして、Mの興味を引いたのがこれ。披露宴会場内に設けられたキッズスペース。

 sun0508_kids.JPG

 

「ベビーチェアで席に座らせておくよりも、

お子さまものびのびできるし、

親御さんも目が届くし、安心です」

という、サン・ロイヤルとわだの佐藤祐二総支配人のこだわり。

結婚するカップルだけでなく、ゲストへも配慮がいきわたっているところが、うれしいですね。

 

実際の挙式・披露宴は、5月9日(土)大安の午後。

おふたかた、会場を公開してくれて、ありがとうございました!

幸せのおすそ分けをありがとう。どうぞ、お幸せに…!

 

サン・ロイヤルとわだでは、50名様以上の披露宴なら、結婚式に必要なアイテムがひとそろい入って、会費10,000円でできる、

「オール・イン・ワン スペシャルプラン」をおすすめしています!

 sun0508_plan.jpg

 

「結婚式に型(かたち)なんてない」をコンセプトに、オリジナル演出のご相談にも応えているそう。

ブライダルフェアや相談会で、ぜひ聞いてみてくださいね♪

 

 

サン・ロイヤルとわだのホームページはこちら!

http://www.towadanet.com/sunroyal/

 

次回の同社のブライダルフェアは、7月5日(日)。

東奥日報ブライダルキャンペーン特設サイト「TOO Happy!」でチェックして!

http://www.toonippo.co.jp/koukoku/toohappy/

 

みなさん、こんにちは!
東奥日報ブライダルキャンペーン事務局の新入り、入社3年目のRappleですshine
今年4月から、新しく事務局メンバーになりました☆
美味しいものを食べるのが好きですrestaurant
ブライダルブログを頑張って書きますので、これからどうぞよろしくお願いいたします!

 

20150508.1.jpg

今回は、4月26日()にアップルパレス青森で開催された

「Sweet Bridal Fair 模擬挙式&

Wedding Cake Collection」

と題したフェアの様子をレポートします。

 

 

会場コーディネートと一緒に、ウェディングケーキも多数展示されていた今回のフェア。

「二人にとって特別なウェディングケーキにしたい」と考える皆さん、要チェックです☆

20150508.2.jpg

 

会場は、3階にある大ホール「ねぶたの間」。

春・夏・秋・冬の季節をイメージした、4つのコーディネートに分けられていました。

ウェディングケーキやフラワーアレンジも、季節ごとにテーマカラーを設定。

会場を彩るお花はすべて、青森市本町の中村生花店が手がけたそうです。

20150508.3.jpg

今回のフェアを企画したアップルパレス青森 営業部の奈良 木綿子さんは、

「テーマカラーをそれぞれのお菓子屋さんに伝えて、

季節をイメージして作ってもらいました」とコメント。

コーディネートを見比べて、お気に入りを見つける楽しさもありますね~。

衣装とテーブル、ケーキがすべてセッティングされているので、

披露宴のイメージもどんどんふくらんじゃいます♪

 

まずは、「春」のコーディネートから。テーマカラーは、キュートなピンク」です。

20150508.4.jpg

「ケーキにはマカロンをあしらって、可愛らしいイメージにしました。」と説明します。

20150508.5.jpg

たくさんついたお花も春らしくて、とってもかわいいですね☆

20150508.6.jpg

こちらは、プレゼントボックスを重ねたようなデザイン。

白いクリームの上のリボンが目を引き、とっても華やか!

20150508.7.jpg

 

キャンドルやクラッカーなどのアイテムもピンクでまとめて、

席次表とネームカードはクリーム色。ふんわりした甘~い雰囲気です。

20150508.9.jpg

優しい気持ちにさせてくれるピンク色。

見ているだけで、幸せな気分になってきます…。

 

20150508.10.jpg

 

ドレスには、満開の桜がちりばめられていました。

Rは春生まれ(実は最近誕生日でした)なので、

桜モチーフはどうしても惹かれちゃいます。

 

 

 

 

 

次は高砂席を飾る「夏」のコーディネート!

20150508.11.jpg

新緑のさわやかさが伝わってくる「白×グリーン」。

ドレスはお花の刺しゅうや宝石のような装飾がきらめく、エメラルドグリーンです。

20150508.12.jpg

 

お花が入った鉢、白い木材や芝生素材のアルファベットの

オブジェなどが並び、夏のお庭のようです。

20150508.13.jpg

 

翁屋の洋菓子部門で青森市新町にある「赤い林檎」のケーキには、

キウイ、メロン、洋ナシ、ブドウなどたくさんのフルーツが贅沢にトッピングされ、

夏らしさを演出♪

20150508.14.jpg

白×グリーンでそろえると、こんなに美しくなるんですね。

 

 

「秋」のテーマカラーは「」。シックで上品な装いです。

最近は、このように落ち着いたコーディネートの人気も高まっているようですよ。

20150508.15.jpg

 

席次表とネームカードは高級感あるブラック×ゴールド、赤いローズがアクセント。

いや~カッコいいですね。女性だけでなく、男性人気も高そうな感じがします!

20150508.16.jpg

 

青森市新町のウィーン菓子専門店「シュトラウス」のケーキは

深みのある濃い色合いで、秋の雰囲気をしっかり感じられますね!

20150508.17.jpg

写真左は、チョコレートとベリーのケーキ。

板状のチョコでコーティングされ、イチゴやブルーベリーがぎっしり!

チョコレート好きのカップルさんは見逃せません♪

そして、秋の味覚と言えば「栗」ですよね。

写真右のこんなに大きなモンブランケーキ、初めて見ました!

栗と木の葉の形のチョコレートが、ふんだんに盛り付けられています。

口の中でとろけるモンブランと、ふわっと広がるマロンの風味…美味しそうlovely

 

…なんて妄想をしていた時に、

「うわぁ~っ!!」

20150508.18.jpg

と、いきなりケーキの陰から宴会課の課長、大阪 幸司さんが登場!

まんまと驚かされてしまったRなのでした…あーびっくりした…。

 

最後は「冬」のコーディネート。

水色がテーマカラーの綺麗で清楚な空間です。

20150508.19.jpg

「冬のイメージのケーキが一番、作るのが難しいのではと思います。」と奈良さん。

う~ん、寒色をお菓子で表現するのはたしかに難しそう…。

 

 

そんな白×水色のウェディングケーキを見事に作り上げた、

青森市旭町の洋菓子店「キャンディ」の

オーナーシェフ・小倉 直樹さんにお話を聞くことができました☆

20150508.20.jpg

写真左のケーキについて

教えてください!

「一番上の雪だるまはチョコレートですよ。雪の結晶は砂糖なのですが、手描きで作りました。」

なるほど!雪の結晶は、

丁寧に一つずつ、

手作りしていたんですね。

 

 

 

ケーキに散りばめられた繊細な結晶と水玉模様のようなクリームが、

冬のイメージの中にもあたたかな印象を感じさせてくれます。

20150508.21.jpg

 

20150508.23.jpg

「白と水色の透明感ある丸いお菓子は、あめで出来ています。楊枝がささっている白いチョコは、雪が浮かんでいる様子をイメージしているのですが、そう見えますかね?」

おぉ、見えます!ケーキの側面にちょんちょんと描かれた模様もかわいいですね♪

 

 

 

ウェディングケーキを作る時に、

一番大事にされていることは何ですか?との質問に、

「崩さないように、会場まで無事に届けることです!」と、強く語った小倉さん。

失敗は許されないですもんね!ケーキ職人としての思いが伝わってきました。

形を保ちやすくするために、生クリームなど作り方をこだわっているそうですよ。

 

さらに小倉さんは、

こんなインパクト大!のウェディングケーキも手がけていました。

20150508.24.jpg

じゃーん!shine 見事なサッカー場soccerです!

「芝生に見立てた抹茶のスポンジの上に、チョコレートで型を取った大きなサッカーボールをのせました。サッカーゴールもチョコレートなんですよ。」

よーく見ると、イチゴをアレンジして作った観戦客も。実はこのケーキ、アップルパレス青森で今冬に式を挙げられたカップルのリクエスト。

旦那さんの趣味がサッカーだったのがきっかけで、おもしろいケーキが完成!

アップルパレス青森の奈良さんも、「趣味や好きなものなど、お二人のご要望に応じてお店を選びながら、ウェディングケーキを手配できますよ。」と話します。

皆さんの思いやイメージを、ぜひ相談してみてくださいね♪

 

20150508.25.jpg

        たくさんのカップルやご家族でにぎわった、アップルパレス青森のブライダルフェア。

 

ドレスのフィッティング体験も盛況でした!

素敵なウェディングドレスを目にしたら、この機会に着てみるしかないですもんねheart02

こちらは、青森市在住のお二人。携帯電話でカメラマンのように撮影する彼氏さんも、楽しそう♪

20150508.26.jpg

お話を聞いたところ、ご両家のお顔合わせの食事会をアップルパレス青森で行い、

その時に今回のフェア情報を知ったのだそうです。

 

さて、アップルパレス青森では、

2015年4月~2016年3月に披露宴を挙げるカップルに

おすすめのプラン「PLAN GLORY」が登場!

20150508.27.jpg

「お二人の大切な一日が幸福でいっぱいになりますように」をコンセプトにした、

多彩なアイテム満載の特別プラン!詳細は下記の公式Webサイトでチェックしてみてくださいね♪

http://apple-palace.com/cat-wedding/plan-glory/2014/12/04/

 

 

アップルパレス青森のホームページはこちら!→http://apple-palace.com/

東奥日報ブライダル特設サイト「TOO Happy!」はこちら!→http://www.toonippo.co.jp/koukoku/toohappy/

みなさん、こんにちは! 東奥日報ブライダルキャンペーン事務局のKでぇすbottle
kissmarkとRちゃんの上司です!

 

今年は桜が記録的な早咲き。GWにお花見を予定していた人にはちょっとがっかりな展開。
皆さんはお花見られましたかぁ~?

 

Kbottleの職場では、昨年に引き続き、青森市の合浦公園で有志による“大観桜会”cherryblossomを敢行いたしました!

hanami_bonbori_new.jpg

昨年の様子はコチラ→http://www.toonippo.co.jp/blog/bridal/2014/05/02192902.html

 

昨年は4月29日の『昭和の日』。
桜満開の、それはそれは素敵な花見だった「そうです」。
Kbottleはその日、諸事情により参加できず、とっても悔しい思いをしました。
そして誓いました。
「来年は絶対参加する!」

 

その強い思いが実現して、観桜会当日の4月25日(土)は快晴。
桜はちょっと散り始めではあるものの、まだまだたっぷり咲いていました。

hanami_zenkei.jpg

 

会場の準備も整い、まずはニッカシードルで乾杯しましょっ!heart02

 

青い空の下、桜を愛でつつカンパ~イ!

hanami_kogyoku.jpg

 

ニッカシードルはリンゴ100%のスパークリングワイン。

陽光の中でいただくとそのさわやかさがさらに引き立つよう。

 

 

今年もバーベキュー突入! とにかく肉を焼きまくります。

昨年は東奥日報ブライダルキャンペーン事務局の“アウトドア番長”が、マイコンロで焼き上げましたが、今年は春に異動してきた若手のA君が担当。
焦がさないでよ!

hanami_enkai.jpg

 

今回は同僚の家族も参加。

子供たちもお肉をモリモリ食べていました。

hanami_cidre.jpg

 

 

 

青森県の結婚式も花見も、楽しい日にはニッカシードルで乾杯が素敵です。

 

皆さんも、シードルで乾杯してみてください。

 

東奥日報ブライダル特設サイト「TOO Happy!」はこちら→http://www.toonippo.co.jp/koukoku/toohappy/