青森県の花見は、シードルで乾杯!

みなさん、こんにちは! 東奥日報ブライダルキャンペーン事務局のMですkissmark

 

GWも後半。県内の桜cherryblossomは散り始めのようですが、みなさん、お花見は行きましたか~?

Mは4月29日『昭和の日』、青森市の合浦公園で、職場の仲間と“大観桜会”を敢行しました!

 

合浦公園にはソメイヨシノをはじめ、4種類約670本の桜があるとか。

海浜公園でもあり、桜のピンクの波の向こうに青い海を望むという、素晴らしいロケーションなのです。

 

gappo.JPG

この日、合浦公園の桜は満開。そして、と~っても良いお天気でしたの。

 

Mたちはバーベキューなどしながらゴキゲンですshine

hanami_zenkei.JPG

公園内で東奥日報社の名前入りぼんぼりも発見!

toonippo_bonbori.JPG

 

 

そして!

東奥日報ブライダルキャンペーン事務局としては。

青森県の花見はシードルで乾杯!でしょ!

cidre.JPG

 

桜と、青い空のもとで、カンパ~イ! カンパイカンパイ☆

kanpai.JPG

 

糖分・香料・着色料を一切加えない、リンゴ100%のスパークリングワイン。

陽気の中で、さわやかな酸味がピッタリきましたよ♪

 

青森県の花見は、やっぱりホタテですなぁ。こうやって焼くと、ホントにおいしいんだよねぇ。

hotate.JPG

 

サザエも焼いちゃいました! じゅるる…(←よだれ)

awabi.JPG

 

シードルもどんどんどうぞ。

やや辛口の「ドライ」は食事に似合います。

cidre_dry.JPG

 

そしてバーベキューと言えば、ぜったい、肉!

東奥日報ブライダルキャンペーン事務局の“アウトドア番長”(上司)が、手ずから焼き上げます。

niku.JPG

 

お花見弁当も広げまして♪

hanami_bento.JPG

 

幸せだなぁ…。桜はきれいだし、空は青いし。

sakura.JPG

 

青森県の花見は、トゲクリガニ!

園内の別の場所で宴会を開いていた知人グループからおすそわけ。

togekuri.JPG

カニミソに日本酒を注いで、これまたウマイ! あぁ、贅沢ね…大人で良かったわ…

kanimiso_zake.JPG

 

日本酒もいいけど、やっぱりシードル!

cidre_kogyoku.JPG

季節限定のニッカシードル「紅玉リンゴ」。リンゴの芳醇さがギュッと詰まった味わい。参加者にもたいへん好評でした。

今年は4月から6月までの発売だそう。店頭で見かけたら、ぜひお試しあれ♪

 

すっかり酔っぱらったオジサンズ(←偉い人たち)。

カラオケの伴奏に合わせて、ぱたぱたとリズムをとる手がシンクロしてます(笑)

oyazi2.JPG

 

なんという至福の休日…。

最後は、名物?「ババヘラアイス」で締め!

ice.JPG

 

青森県の結婚式も花見も、楽しい日にはシードルで乾杯!

そして桜が終わったら、リンゴの花の季節がめぐってきます。

 

 

東奥日報ブライダル特設サイト「TOO Happy!」はこちら→http://www.toonippo.co.jp/koukoku/toohappy/