梵太君
名 前
 梵太君
 (ニホンカモシカ ウシ科)
身長・体重:秘密
出身地
 青森市浪岡(梵珠山内)
趣 味:人間観察
特 技:崖歩き
好きな食べ物
 植物の葉っぱ・冬芽
嫌いな物:野犬

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ



Powered by
Movable Type Pro

| コメント(0) | トラックバック(0)
青森県立自然ふれあいセンター

sizennsakuhinntenn kaisai .jpg 


syuutounosyasinntenn.jpg


秋・冬の写真展 作品募集中 ‼


よろしくお願いいたします‼

青森県立自然ふれあいセンター

DSCN2548.JPG
半沢コースでのトレッキングを行いました!
距離は長いですが、急な坂などはほとんどなく、歩きやすいコースです。

IMG_1983.JPG

9:00
開会式。たくさんのご参加ありがとうございます♪
準備が整ったので出発です!

DSCN2545.JPG

IMG_1999.JPG
9:10
アカゲラの道の登山口から入ります。
カナヘビに見送られながらアカゲラの道分岐点を目指します♪
 
DSCN2547.JPG

9:20
アカゲラの道分岐に到着。
少し休憩をし、旧林道に向けて歩いていきます。

IMG_2015.JPG

9:40
気が付くと旧林道に入っていました。
足元はスギの葉が敷き詰められていましたが、所々で砂利の感覚があり、昔は林道だった事が感じ取れました。

DSCN2553.JPG

9:50
今でも車の往来がある林道との合流ポイント。
ここからはしばらく林道を歩きます。

DSCN2555.JPG

10:20
分岐点到着。
緩い坂を上っていきます。

DSCN2561.JPG DSCN2557.JPG

林道では、ジャコウソウ、キツリフネ等が咲いていました。

DSCN2565.JPG DSCN2566.JPG

10:50
約半分の地点に到着。
左に曲がると近道になるのですが、沢沿いに進んだ後、道が無くなり急斜面になるので右に進みます。
ここでの休憩中に、一時的に雲行きが怪しくなりましたが、ほんの少ししか雨は降らず、一安心。
お昼を食べるポイントを目指します。

DSCN2569.JPG DSCN2571.JPG

この区間では、カラスアゲハとキアゲハの幼虫を見つけ、少し観察などをしながら進みました。

IMG_2123.JPG

11:20
林道はまだ続いているのですが、この辺りで登山道に入ります。
その前にお昼休憩♪

IMG_5770.JPG

12:00
お昼も食べ終わり、出発します。

DSCN2586.JPG

ブナ林とスギ林の間を歩くような道になり、左右で全く違う景色を楽しめました。

DSCN2588.JPG

12:35
三角点が近くにあるポイントを通過

IMG_2165.JPG

ギンリョウソウモドキを発見!
中を覗くとギンリョウソウと柱頭の色が違うので、よく観察してみると違いがわかります。

DSCN2593.JPG

13:10
午前中に通った分岐の先にある急斜面の上に着きました。
写真ではよく分かりませんが、かなりの急斜面!

DSCN2595.JPG

13:15
アカゲラの道まで登りが続きます。

DSCN2598.JPG

センターに近づくにつれて、ツクバネソウがちらほらと確認できました。
実が付いているものと、既に落ちているものなどがあり、様々でした。

DSCN2596.JPG

13:20
アカゲラの道と繋がっている道と合流

DSCN2605.JPG

13:40
アカゲラの道を下り、14:00センター到着になりました。

ご参加していただいたみなさんお疲れ様でした。
またのご参加お待ちしております♪

今日から9月(*^。^*)
朝から気持ちよく晴れている梵珠山です。

IMG_5421.JPG

IMG_5396.JPG

駐車場も登山客で賑わっています

IMG_5399.JPG IMG_5404.JPG
 今日は何の花が咲いているかな~✿天気が良いと登山客どうしのおしゃべりもはずみます。マンガンの道を登るお客様。さっそくお花を見つけたようです。(*^。^*)
気をつけて行ってらっしゃ~い!

IMG_5345.JPG IMG_5179.JPG
朝露を吸うミドリヒョウモン(左)とウラギンヒョウモン(右)
IMG_5156.JPG IMG_5373.JPG
ノシメトンボの逆立ち(出来るだけ体に太陽が当たらないように暑さ対策をしているようです)マユタテアカネ
IMG_3880.JPG IMG_3885.JPG
トンボ谷地ではオオルリボシヤンマの雌たちが、池周辺で盛んに産卵をしています。
IMG_3043.JPG
今日は珍しくタカネトンボが木の枝でゆっくりと休んでいました。
私もゆっくり撮影させていただきました(*^。^*)
IMG_5412.JPG
コバネイナゴでしょうか・・・?
植物にしっかりと、しがみついていますが、死んでいるのか、生きているのか・・・
ちょっと不思議な姿です(~_~;)

梵珠山のカタクリの森(三合目)でキバナアキギリが開花しました。
早くも「秋」を冠する花たちが咲き始めています。
ひと月前の暑さが嘘のように花も気候も秋めいてきました。

IMG_4780.JPG aki.jpg
カタクリの森でキバナアキギリが開花しています。 アキノキリンソウ
IMG_4987.JPG IMG_7903.JPG
秋はタデ科の植物が多くなる季節です・・・・・
        ミゾソバ(左)とアキノウナギツカミ。どちらもタデ科の仲間。
小さな花とピンク色のグラデーションがかわいいね(*^。^*)


IMG_4998.JPG IMG_4995.JPG

 あっ!スジグロシロチョウ。目の前のミゾソバの花で吸蜜。 
        
IMG_4981.JPG IMG_5029.JPG

近くにはアキノギンリョウソウとアケボノシュスラン。葉っぱに隠れてひっそりと咲いていました。
IMG_4968.JPG
シロバナツリフネソウ

IMG_5026.JPG
尻尾がまだ取り切れていないモリアオカエルの赤ちゃん(*^。^*)

葉っぱの上で休んでいました


夏の終わり頃から秋にかけて羽化する遅い出現のオオアオイトトンボ

IMG_8776.JPG

 気合を入れて~! 

IMG_4930.JPG IMG_4923.JPG IMG_4927.JPG
 
いっち~。       にぃ~。            さん~。

今日は「ストレッチですか?」(*^。^*)

かわいい姿に癒されます(笑)

みなさん、こんにちは。
8月も、もうすぐ終わりですね! 最近は、暑さの中にも涼しさを感じるようになりました。   
暦の上では、もう「」です。なんとなく真夏とは違う外の匂い・・・。
今日は心地よい風と、近づく秋の気配を感じながら、山頂まで足を運んでみました。

IMG_4643.JPG

マンガンの道を出発!

IMG_4658.JPG IMG_4732.JPG

登山道で咲いていたホツツジ(左)とキンミズヒキ(右)

IMG_4718.JPG
寺屋敷広場

IMG_4672.JPG IMG_4687.JPG

サラシナショウマ(左) アケボノシュスラン(右)


IMG_4726.JPG IMG_4723.JPG

オクトリカブトとミドリヒョウモン

山頂へ向かう前に水槽点検

IMG_4677.JPG
あんなに雨が降ったにもかかわらず、ほとんど雨水は溜まっていませんでした(~_~;)

これからの紅葉シーズンに向けて寺屋敷トイレは解放できるのでしょかねぇ~(~_~;)

IMG_4675.JPG

とりあえず、水槽の上の落ち葉清掃

IMG_4679.JPG
少しでも水が溜まるといいのですが・・・と、思いながら山頂へ

IMG_4693.JPG IMG_4696.JPG IMG_4701.JPG

展望台が老朽化により完全に撤去された現在の梵珠山山頂です。展望台があった場所は平地になりました。

解放感があってとても広く感じますが、ちょっぴり寂しいですね(~_~;)

IMG_4707.JPG 

カワラナデシコ

IMG_4704.JPG

タチギボウシ

IMG_4734.JPG
帰りはサワグルミの道を下山

IMG_4739.JPG IMG_4769.JPG

ソバナ(左)とメスグロヒョウモン(右)

IMG_4771.JPG
カタクリの森

IMG_4791.JPG
キバナアキギリが咲き始めました✿

IMG_4798.JPG
センター周辺ではツルニンジン(ジイソブ)も咲いています。

真夏の疲れを梵珠山でリセットし、リフレッシュ!!一足早くを感じてみませんか?
青森県立自然ふれあいセンター
syosinsya2017.JPG


二回目の初心者梵珠山登山は8月11日の山の日に行いました。


syosinsya2017 (9).jpg


講師:奥崎正基 氏


syosinsya2017 (2).JPG


9:00
座学からスタート!コンパスの使い方、地図の見方などを教えていただきます。


syosin2 (10).JPG


11:00 
梵珠山のジオラマを使って勉強中。 11:30から早めのお昼です。


syosin2 (2).JPG


12:00
午後の部の始まりです。目標物が見えている場合のコンパスの使い方を実践中。


syosin2 (4).JPG


12:45
登山開始!実際にコンパスを使いながら陸奥湾展望所を目指します。


syosin2 (5).JPG


歩いてきたルートを地図で追って、現在位置を確認。上手く特定できたかな?


syosin2 (6).JPG


13:45
無事むつ湾展望所到着。
ここでは、見えている山などを地図と照らし合わせ、山座同定をしてみました。
その後、下山開始し、15:00終了しました。

次回の初心者登山は10月1日に行います。
またのご参加お待ちしております♪

青森県立自然ふれあいセンター
2017tanken1.JPG

毎年恒例、少年自然探検隊の季節がやってきました!


2017tanken2.jpg


講師は 川村勝美 氏です。

~1日目~
2017tanken3.JPG


10:00

開会式後、さっそく山頂を目指して登山開始!


2017tanken4.JPG 

途中でクルマユリ


2017tanken9.JPG

オオウバユリを観察しつつ、


2017tanken6.JPG


11:35

寺屋敷広場到着~
ちょっと休憩


山頂までもうひと踏ん張り!


2017tanken7.JPG


11:50

山頂到着。
ここでお昼を食べたら下山します。

13:45

センター到着。
ちょっと休憩をして、、、


2017tanken8.JPG


14:30

今度はクラフト体験!
絵を書を書いて、オリジナル写真立を製作中


2017tanken11.JPG


16:30

晩ごはん作り。
ご飯は飯盒でも炊きました。


2017tanken12.JPG


18:00

そして夕食。
おいしいカレーライスが出来ました!

2017tanken13.JPG


19:30

一日目の最後はホタルの観察。
たくさんのホタルが見れ、夢中になって追いかけていました。

~二日目~

2017tanken14.JPG


5:00
子供たちの朝は早く、夜明け前から昆虫観察に繰り出しています。

2017tanken15.JPG


昨日仕掛けたトラップでは


2017tanken15.JPG     2017tanken16.JPG


セミが成虫になろうとしていたり、オオミズアオなどが集まっていました。


2017tanken17.JPG


6:30

少し身体を動かした後ですがラジオ体操!

2017tanken20.JPG


6:50
昨日に引き続き、自分たちで朝食を準備しました。

2017tanken18.JPG


7:30

いただきまーす!


9:15

水辺の生物の観察に出発♪

2017tanken21.JPGのサムネイル画像


ヘビトンボの幼虫や、トビケラなどを観察できました。


2017tanken23.JPG


10:00

最後はみんなで木登り体験。

登る早さを競ったり、逆さまになったり、自由に登っていて楽しそうでした♪

12:00
閉会式。みなさんに感想を発表してもらい、長いようで短い一泊二日のサマーキャンプは終了となりました。
また来年もお待ちしております♪

青森県立自然ふれあいセンター


IMG_0959.JPG 

青森県立自然ふれあいセンターは自然にふれあいながら考え、学んでいく拠点施設として平成4年7月3日に開設されました。
今回はその記念ということで、野辺地町の烏帽子岳で観察会です‼


DSCN1664.JPG

講師 : 齋藤信夫 氏 (青森自然誌研究会)


DSCN1665.JPG


AM7:30にバスで自然ふれあいセンターを出発して、10:00に登山口到着です。


yamabukisyouma.JPG  utubogusa.JPG


川沿いにヤマブキショウマ     歩道沿いにウツボグサがお目見え‼

IMG_7872.JPG


登りはじめ山を形成している樹木はヒバでした。


onisimotuge.JPG  yagurumasou.JPG


オニシモツゲ        ヤグルマソウ


tukubanesou.JPG


ツクバネソウ


IMG_7882.JPG


山の中腹あたりからヒバとブナ、青森県を代表する針葉樹と広葉樹の林になってきた。


DSCN1673.JPG 


急な勾配をユックリとユックリと登って行けば、いつの間にかブナ林を登っていました。


IMG_0951.JPG 


樹木の背丈が低くなり、岩場の間を道が通っていました。


senntikogane.JPG 


岩にいました、調べてみたらセンチコガネという虫だそうです。

IMG_0954.JPG


12:00  ついについに山頂です‼


IMG_7905.JPG


360° 大パノラマ


IMG_7906.JPG


IMG_7903.JPG


絶景の中冷たい飲み物とともに、昼食です‼


kiageha.JPG


背丈の低いミヤマナラにキアゲハがちょこんと休憩‼

13:00下山開始‼


14:00 下山完了


下山後、夜泣き石なるものをしばし眺める。


IMG_0972.JPG 


IMG_0970.JPG


 14:30バスで帰途につく

 16:00森林博物館経由

 16:40 自然ふれあいセンター到着‼


またのご参加お待ちしております。

青森県立自然ふれあいセンター

深浦町にある行合崎に行ってきました!

講師は長尾キヨ先生と澤田満先生です。

8:30にセンターを出発し、10:30に行合崎到着


yukiai14.JPG

いい天気の中観察会ができそうです☀

yukiai15.JPG

2つの班に分かれ、観察会の開始です。

yukiai4.JPG

岩場に生えるキリンソウや、

yukiai6.JPG

変わった葉の色をしたハマベンケイソウなど、梵珠山では見ることのできない植物を観察。

yukiai16.JPG

午前中は浜沿いを観察したので、午後は岬方面へ向かいます。

yukiai13.JPG

岬でニッコウキスゲの大群落を発見!!

yukiai8.JPG

今日一番のシャッターチャンス。
思わず夢中になり撮影してしまいます。
yukiai17.JPG
最後は記念撮影をし、13:40に観察会終了、16:00センターで解散となりました。

またのご参加お待ちしております!


青森県立自然ふれあいセンター


DSCN0762.JPG 

本日は、アカゲラの道から山頂までの梵珠山の境界を巡る旅です。


DSCN0765.JPG


AM9:00 スタート‼


IMG_6507.JPG


コケイランが⁉


DSCN0766.JPG


AM9:11アカゲラの道分岐到着


IMG_6430.JPG


こちらはキイロスッポンタケのようですネ


DSCN0769.JPG


次の分岐を通過して、ブナ岱を目指します。 AM9:33


IMG_6437.JPG IMG_6444.JPG


綺麗に透き通るようなギンリョウソウ      こちらはアラゲヒョウタンボクの実です


DSCN0789.JPG  


ドドンとでっかいブナがお目見え⁉

DSCN0807.JPG


通称 ヤセ尾根を通過しました


IMG_6478.JPG


前日雨が降ったので、極々小規模な滝を見ることができました。


IMG_6490.JPG

AM 11:15~ ブナ岳の手前でランチタイム‼


IMG_7879.JPG


昼食後ブナ岳を通過、ブナの緑がすばらしい‼ AM11:56


IMG_6518.JPG


ブナ岳から山頂ルートへと進み、異形なブナの幹を見上げる  「へぇ~っ」


IMG_6453.JPG IMG_6528.JPG

おっ  ツクバネソウ    コウライテンナンショウ


IMG_7895.JPG


PM 13:09 山頂到着


IMG_7913.JPG


釈迦の墓にて。


IMG_7920.JPG 


PM14:40  自然ふれあいセンターへ 下山完了 ⁉


また来てネぇ~‼