梵太君
名 前
 梵太君
 (ニホンカモシカ ウシ科)
身長・体重:秘密
出身地
 青森市浪岡(梵珠山内)
趣 味:人間観察
特 技:崖歩き
好きな食べ物
 植物の葉っぱ・冬芽
嫌いな物:野犬

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ



Powered by
Movable Type Pro

sinnsyunn.jpg

青森県立自然ふれあいセンター


新年最初の登山は、やっぱり梵珠山から‼


青森県立自然ふれあいセンター

秋・冬の写真展 in梵珠山 ‼ 写真を展示中です。


11月1日(水)午前9時~午後4時まで
~12月17日(日)正午まで(無料)


是非ご鑑賞ください‼

| コメント(0) | トラックバック(0)

bonnjyusann3-1-1.jpg

青森県立自然ふれあいセンター


10:00~12:00


自然に親しみ自然が大好きな方々が様々な視点から、

色々なテーマで発表していただきました。


okuzaki.jpg


「旧浪岡町の三角点の軌跡 ~梵珠山から眺める三角点の山~」



奥崎正基 氏


青森の山々へ三角点を求めて登っている奥崎氏、ご自身で調査なさ
れた力作で、旧浪岡町周辺の三角点について発表していただきました。


itou.jpg


「自然のすがた・・・野鳥たち」


伊藤道子氏


色々な野鳥を動画で撮影し行動や状況を、さえ
ずり等を交えて解りやすく解説していただきました。


noguti.jpg


「北東北の貴重な植物」


野口耕司氏


北東北で見ることができた、絶滅が危惧されている植物
の写真や、その状況の貴重なお話をしていただきました。


kasai.jpg 


「アポイ岳の花々」


葛西政光氏


北海道アポイ岳に登った際に観察した貴重な植物や
エピソードをユーモア溢れれる口調で楽しく発表していただきました。


発表者の皆様、参加者の皆様大変ありがとうございました

青森県立自然ふれあいセンター


midorisijimi.jpg


演題 「樹上性シジミチョウ、アカシジミの大発生とその推移」


弘前大学農学生命科学部 研究機関研究員 博士(農学)


工藤誠也氏に講演をしていただきました。


弘前市相馬地区で起きている、シジミチョウの広範囲で長期にわたる大発生は
非常に珍しく、その状況や要因等を解説していただき、大変興味深い講演会でした。

(13:00~)

青森県立自然ふれあいセンター

DSCN3626.JPGIMG_9664.JPG
おいらせ町下田公園内にある間木堤にて野鳥の観察会を行いました。

NgNUqFD0OFJqiJK1509781476_1509781664.jpg

講師は針生 倖吉 氏です。

8:00にセンターを出発し、森林博物館を8;30頃に経由し、間木堤を目指します。

DSCN3559.JPG

途中の紅葉が綺麗で、長い道のりも少し短く感じました♪

DSCN3566.JPG
10:35
無事間木堤に到着。
到着する少し前から雨が降り始めたので、白鳥の家さんをお借りし、着替えてから観察会を開始。

DSCN3571.JPG

さっそく仲良く泳いでいるカルガモを発見!

DSCN3577.JPG


少し先に進み、みなさんが見ている先では

DSCN3578.JPG

DSCN3587.JPG

オオバンや

DSCN3602.JPG

オナガガモなどが泳いでいました。

DSCN3597.JPG

先ほどの観察ポイントの対岸辺りで

DSCN3616.JPG

オナガガモの中に混じったとキンクロハジロを観察

時期が少し早かったのかハクチョウ類は観察出来ませんでしたが、数種のカモ類などを見ることが出来ました。

DSCN3619.JPG

11:40
また白鳥の家さんをお借りしてお昼休憩♬


DSCN3622.JPG

館内から間木堤が一望出来るようになっていて、お昼を食べながらゆっくりと観察させていただきました。

12:30
間木堤を出発。道の駅おがわら湖経由でセンターに帰ります。

DSCN3629.JPG

道の駅から近い場所にある小川原湖公園に寄り道して

ダイサギと

DSCN3632.JPG

カンムリカイツブリを発見!

バスの車内から野鳥の観察ができ、ここでは雨に濡れることなく観察することが出来ました。

13:25に道の駅おがわら湖に到着し、13:55出発。

16:05
センター到着にて終了となりました。

観察出来た野鳥の数は少なかったのですが、観察中に強い雨に当たることがなく、一安心しました。

雨の中ご参加頂き、ありがとうございました!

青森県立自然ふれあいセンター


IMG_9151.JPG


IMG_3749.JPG 


毎年恒例の紅葉トレッキング、今回はルートをかえて松倉~梵珠大滝へ、
あいにくの雨でしたが、8時にスタートです。

IMG_9054.JPG


むつ湾展望所で休憩です。8:45


IMG_9078.JPG


9:45 霧雨に煙る山頂到着‼


IMG_3812.JPG


行者堂

役行者・前鬼・後鬼が祀られている。と言われている。


IMG_3843.JPG

10:50 松倉神社到着 ‼


IMG_3825.JPG 


奥の磐座へ


IMG_3838.JPG


霧がかかり紅葉だけを見ることができました。


IMG_3499.JPG 


天気が良ければ眼下に梵珠キャニオンを見ることができます。

IMG_3881.JPG 
IMG_9113.JPG


松倉神社をあとにし、松倉登山口を目指します。

IMG_3890.JPG 


赤い鳥居がある松倉登山口到着‼ AM11:10


IMG_3900.JPG

IMG_3903.JPG 


松倉登山口でトイレ休憩後、梵珠大滝へGO‼

IMG_39451.JPG
 


11:50 梵珠大滝 到着‼


IMG_9169.JPG 


IMG_3922.JPG

昼食


DSCN3414.JPG

IMG_3957.JPG 


12:48 松倉登山口から再度梵珠山頂を目指します。


紅葉は今がピークのようでした。紅葉さいこう‼


13:50 梵珠山頂


15:05 自然ふれあいセンターへ下山完了‼


また来てケロ ケロケロ ぴょん吉くん

青森県立自然ふれあいセンター
IMG_8063.JPGIMG_3118(1).JPG IMG_3226.JPGIMG_8176.JPG


~1日目~
IMG_2961.JPG

9:00
梵珠山登山からスタート!

DSCN7207.JPG


雨が降っていましたが、ボランティアガイドさんの案内の下、元気に登山をされていました♪

IMG_3069.JPG

13:00
午後はクラフト体験!

IMG_3045.JPG

工作作りは久しぶり、あまり器用ではないなどと不安がられていた方々もいらっしゃいましたが、あっという間に完成に近づき

IMG_307().JPG
14:20
スライド式壁掛けの出来上がり!

帽子や、ハンガーを掛けるときに使える便利グッズです。

使うのが楽しみですね♪


~2日目~
DSCN3034.JPG

8:00
半沢コースのトレッキング。
今回はいつもの逆回りで行いました。

DSCN3044.JPG

9:10
前回の半沢コースのトレッキングでは来れなかったのですが、三角点まで来てみました。
休憩がてら三角点の説明を少し聞き、出発

DSCN3054.JPG

9:45
林道との合流地点に到着
まだまだ先は長いですが、しばらく緩い下り坂です。

DSCN3068.JPG

10:35
下り坂の終了地点を通過

IMG_3200.JPG

11:30
最後の登り坂が長いので、その前にお昼休憩を取り、疲れを取ってからアカゲラの道を目指しました。

DSCN3093.JPG

12:10
アカゲラの道の分岐にて

IMG_8160.JPG

12:30
センターに到着。おつかれさまでした!
戻ってくると木登り体験が賑わっていました。

IMG_8137.JPG
13:00~14:00
ふれあいデーの最後を締めくくる、ア・ラカンによる森のコンサート
今回も素敵な演奏をありがとうございました♪
またのご参加お待ちしております!

青森県立自然ふれあいセンター

DSCN2950.JPG

三回目となる初心者梵珠山登山を行いました!

DSCN2941.JPG

9:00
午前中は座学でコンパスの使い方と各部名称、地図の記号と見方を教えていただきました。

DSCN2973.JPG

11:00
一通りの座学が終わり、梵珠山のジオラマを見ながらの解説。
11:30から早めのお昼を取り、午後に備えます!

DSCN9875.JPG

12:00
午後は屋外に出ての実習です♪
まずは目標物を決めてコンパスだけを頼りに歩いてみます。

DSCN9893.JPG

13:00
コンパス、地図を使い現在位置を確認しながら登山を開始。
解説も交え、ゆっくり登ります。

DSCN9907.JPG

14:00
越口付近で地図と実際の地形との違いを確認中。
地図と実際の地形は違うことがあるということを実感しました。

DSCN9912.JPG

14:30
最後に陸奥湾展望所で山座同定をして現在位置を割り出す練習をし、15:00にセンターに着き、終了。

内容は今までと同じなのですが、いつも以上に説明がわかりやすく、覚えやすく感じました。

今年度最後の初心者登山は2月10日。
これからいろいろな山を踏破したい方にもオススメの行事です。
ご参加お待ちしております♪

青森県立自然ふれあいセンター

DSCN2548.JPG
半沢コースでのトレッキングを行いました!
距離は長いですが、急な坂などはほとんどなく、歩きやすいコースです。

IMG_1983.JPG

9:00
開会式。たくさんのご参加ありがとうございます♪
準備が整ったので出発です!

DSCN2545.JPG

IMG_1999.JPG
9:10
アカゲラの道の登山口から入ります。
カナヘビに見送られながらアカゲラの道分岐点を目指します♪
 
DSCN2547.JPG

9:20
アカゲラの道分岐に到着。
少し休憩をし、旧林道に向けて歩いていきます。

IMG_2015.JPG

9:40
気が付くと旧林道に入っていました。
足元はスギの葉が敷き詰められていましたが、所々で砂利の感覚があり、昔は林道だった事が感じ取れました。

DSCN2553.JPG

9:50
今でも車の往来がある林道との合流ポイント。
ここからはしばらく林道を歩きます。

DSCN2555.JPG

10:20
分岐点到着。
緩い坂を上っていきます。

DSCN2561.JPG DSCN2557.JPG

林道では、ジャコウソウ、キツリフネ等が咲いていました。

DSCN2565.JPG DSCN2566.JPG

10:50
約半分の地点に到着。
左に曲がると近道になるのですが、沢沿いに進んだ後、道が無くなり急斜面になるので右に進みます。
ここでの休憩中に、一時的に雲行きが怪しくなりましたが、ほんの少ししか雨は降らず、一安心。
お昼を食べるポイントを目指します。

DSCN2569.JPG DSCN2571.JPG

この区間では、カラスアゲハとキアゲハの幼虫を見つけ、少し観察などをしながら進みました。

IMG_2123.JPG

11:20
林道はまだ続いているのですが、この辺りで登山道に入ります。
その前にお昼休憩♪

IMG_5770.JPG

12:00
お昼も食べ終わり、出発します。

DSCN2586.JPG

ブナ林とスギ林の間を歩くような道になり、左右で全く違う景色を楽しめました。

DSCN2588.JPG

12:35
三角点が近くにあるポイントを通過

IMG_2165.JPG

ギンリョウソウモドキを発見!
中を覗くとギンリョウソウと柱頭の色が違うので、よく観察してみると違いがわかります。

DSCN2593.JPG

13:10
午前中に通った分岐の先にある急斜面の上に着きました。
写真ではよく分かりませんが、かなりの急斜面!

DSCN2595.JPG

13:15
アカゲラの道まで登りが続きます。

DSCN2598.JPG

センターに近づくにつれて、ツクバネソウがちらほらと確認できました。
実が付いているものと、既に落ちているものなどがあり、様々でした。

DSCN2596.JPG

13:20
アカゲラの道と繋がっている道と合流

DSCN2605.JPG

13:40
アカゲラの道を下り、14:00センター到着になりました。

ご参加していただいたみなさんお疲れ様でした。
またのご参加お待ちしております♪