• トップ
  • » あおトピ
  • 2016年4月21日(木)

[あおトピ]八戸のモデル春霞出演のMV 再生回数60万超

タイのミュージシャンのMVに出演、演技を披露した春霞
タイのミュージシャンのMVに出演、演技を披露した春霞

 八戸市を拠点に活動しているモデルの春霞(21)=トゥインクル所属=が、タイの男性デュオ「A-POY」のミュージックビデオ(MV)に出演、「あまり経験がない」という演技に挑戦している。MVは2016年2月末の公開から同年4月21日現在で、再生回数は約63万回に上っており、さらに伸びる勢い。ファッションモデル、広告モデルの第一線を目指す春霞だが、MVが好評とあって「機会があれば、今後もいろいろなことに挑戦したい」と意欲的だ。

 MV出演は「ファッションショー出演のレッスンを受けていた東京の先生」から声がかかり、書類選考を経て採用された。MVは長さ8分21秒という“大作”で、曲名は日本語で「現象」の意味。都内各所と山梨県の河口湖で3日間かけて撮影した。

 MVは「タイ人がイメージする日本の女子高生」の制服姿で登場した春霞が、タイの俳優演じる観光客のタイ人青年と出会い、心を通わせていくことで傷ついた心を癒やしていくストーリー。「A-POY」自身も来日し、出演している。

 ふだんはナチュラルな印象の春霞が、MVではツケマばっちり、「かなり塗られた」というタイ風のメークを施された。演技は、シーンの説明を受け、アドリブでこなしたといい「セリフがなかったので、それほど苦労することはありませんでした」。自分の演技については「納得がいかないところもある」と言うが、ユーチューブに公開されたMV、曲とも大のお気に入り。地元を拠点に「もっと仕事の幅を広げたい」と話している。

 春霞は高校卒業後、モデルやCM出演などのタレント活動をしており、身長168センチ。スレンダーなルックスを生かして代官山コレクション、東北ドリームコレクションなど各種ファッションショーに出演。AR(拡張現実)を使ったカルピスウォーターの「方言女子」キャンペーンや、カシオデジタルカメラのCM、パンフレットのモデル、イオンモール秋田のイメージモデル、地元テレビ番組出演といった活動をしている。(C)

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内